Wisycom

Wisycom(ウイジコム)社は、RFの様々な問題を解決するためにイタリア ロマーノに誕生しました。ワイヤレスマイクをはじめIFB、レポーターシステム等RFに特化したメーカーです。世界の様々な場面で活躍しております。


トランスミッター・システム

ボディパック・トランスミッター

MTP40S / 41S

788TMTP-40S/41Sは小型軽量なプロ用に開発された送信機です。視認性の高いOLED表示部と容易な操作ができるボタンとジョグセレクターを装備しています。MTP40S/41Sは、Wisycomの最新技術によりノイズやインターモジュレーションに強い耐性を備えています。コンパンダーシステムは、JNR(ノイズ最適化モード)とJNC(音声最適化モード)の2種類から切替可能です。バッテリーは単三型電池を、MPT40sで2本、MTP41Sは1本使用します。赤外線インターフェースを装備しています。


ハンドヘルド・トランスミッター

MTH400

788TMTH-400は、プロ用に設計したハンドヘルド型ワイヤレスマイクロホン送信機です。視認性のよいOLED表示部と2つの操作ボタン及びジョグセレクターにより、容易で迅速な操作が可能です。 MTH-400は、Wisycomの最新技術により、ノイズやインターモジュレーションに強い耐性を備えています。コンパンダーシステムは、JNR(ノイズ最適化モード)とJNC(音声最適化モード)の2種類から切替可能です。バッテリーは、単三型電池を2本使用します。赤外線インターフェースを装備しています。


レシーバー・システム

MRK920

MRK920MRK920はモジュール式のとても柔軟な構成になっています。このレシーバーは152MHzの周波数レンジの中からユーザーの設定により32MHz幅の周波数切替領域の設定ができます。受信可能な周波数レンジはRF モジュールとレシーバーモジュールのモデルに依存しています。受信周波数モデルはローバンド=(470~622 MHz)ミディアムバンド =(598~750 MHz)があります。
このシステムは優れた受信選択性能と耐インターモジュレーションをもっていて、安定運用が可能です。MRK920にはPTT機能を備えており、放送の世界では高い評価を得ています。レポーターがPTT操作を行う事により、オフエアーで技術チームやデレクターとコミュニケーションが可能になります。また、モジュールの予備を用意することにより、予期せぬトラブル発生時にも素早い対応が可能になります。



MRK960

MRK960MRK960は地上デジタル放送送信機の近くでも安定した運用を可能にする為に、優れた周波数選択性能と高い耐インターモジュレーション能力を備えた受信機です。容易かつ迅速な操作性:直観的な操作性により、簡単に周波数、スケルチレベル設定ができ、またPCからの遠隔操作が可能です。優れた柔軟性:370MHz幅をカバーする受信機はUSB接続により受信機を増やすことによってマルチチャンネル運用が可能です。また、DSPインターフェィスを搭載することによりAES/EBU出力、Ethersound出力、数種類のコンパンダー選択等が可能です。


イヤーモニター・システム

MPR50-IEM

MPR50MPR50は、プロ用のイン・イヤーモニター受信機で小型ながらトゥルーダイバシティ設計になっています。この受信機は本格的なトゥルーダイバシティ方式の受信機でワイドレンジの周波数の受信が可能です。カバーレンジは232MHzでステレオ及びモノラルの受信をすることができます。
オーディオ出力回路は最大200mWを出力できる余裕のある設計になっています。視認性のよいOLEDディスプレイ、操作性の良いナビゲーションボタン、赤外線ポート、及び自動スキャン機能を装備しています。MPR50は各種のバッテリーに対応しています。



MTK-952

MTK952MTK952は多機能なデュアルチャンネル送信機で広いUHF帯をカバーしており、狭占有帯域幅と極限に低いスプリアス発射レベルを実現しています。DDS(ダイレクトデジタルシンセサイザー)方式発振回路はフェーズノイズを軽減し、正確な周波数の制御及び安定した波形生成を実現します。ダブルコンバージョン方式とSAW IFフィルター採用により、極限に低いスプリアス発射レベルと広い周波数レンジ(330MHz)のカバーを実現しました。RF出力回路は外部からの電波によるインターモジュレーションの発生を軽減する設計になっています。