Sound Devices

最終更新日:2020/11/26
Sound Devices社は、1998年にアメリカのウィスコンシン州に創立された会社です。ポータブルなプロフェッショナル・オーディオ用製品を開発、販売で多く実績を持ち、海外でポピュラーな製品群として認知されています。

 8-Series Mixer-Recorder

SCORPIO

scorpioScorpioは32チャンネル、36トラックのミキサーレコーダーで、16マイク/ラインのプリアンプ、32チャンネルのDanteイン/アウト、AESイン/アウト、12のアナログ出力、複数のヘッドフォン出力を備え、さまざまなプロダクションの要求に応えます。内蔵SSDだけでなく2つのSDカードにも録音できます。SL-6やSL-2オプションでワイヤレスレシーバースロットを拡張することができます。現在のfirmwareはV7.10です。 【Gallery】
Info


SL6 (option)

SL-6SL-6はSCORPIO(と688)用のオプションで、マイク用レシーバーユニット用を装着してSCORPIOに最大6CHのオーディオ信号を入力することができます。Super Slot対応の2chレシーバーMCR42S-Bを装着して、SCORPIOのLCD画面からレシーバーのリモートコントロールが可能です。SCORPIOへの取り付けには SL-Riserアダプターが必須です。【Gallery】


SL-2 (option)

SL-2SL-2は8-Series(SCORPIO、888、833)用のオプションで、ワイヤレス・マイク用レシーバーユニットを2基実装することができます。 SuperSlot対応レシーバーは、8-Seriesの液晶画面からリモートコントロール可能です。 SL-2は最大8CHまでのオーディオ信号を利用できます。(SL-2背面のTA-3入力 [AES3]は MCR54の4CH利用時は使えなくなります。)Info【Gallery】


CL-16 (option)

CL-16
CL-16は、8-Seriesミキサー・レコーダー用の拡張コントローラーです。トラディショナルなアナログ・コンソールの操作性と、デジタルコンソールの柔軟性を融合したフィジカル・コントローラーに、16個のスムーズなフェーダーと専用トリムゲインノブ、視認性に優れるパノラマミックなLCDディスプレイを備えます。CL-16は電源DC12Vを必要とし、8-SeriesとはUSBケーブルで通信します。レイヤー機能やモーターライズド・フェーダーが省略されたCL-16は、クリティカルな収録作業を強力にサポートします。【Gallery】
Info


888

888mixer888は、8つのMic/Line入力プリアンプを備え、内蔵SSD(256GB)と2枚のSDカードに録音できる 16Channel/20Tracks のフルデジタルミキサーです。SCORPIOと同じプロセッシング・アーキテクチャとマルチFPGAで構成されており、LRステレオバスと1-10ミキシングバスによる柔軟なルーティング機能を提供します。SL-2オプションでワイヤレスレシーバースロットを拡張することができます。現在のfirmwareはV7.10です【Gallery】Info


833

833833は、6つのMic/Line入力プリアンプを備え、内蔵SSD(256GB)と2枚のSDカードに録音できる 8Channel/12Tracks のフルデジタルミキサーです。SCORPIOと同じプロセッシング・アーキテクチャとマルチFPGAで構成されており、LRステレオバスと1-4ミキシングバスによる柔軟なルーティング機能を提供します。SL-2オプションでワイヤレスレシーバースロットを拡張することができます。現在のfirmwareはV7.10です【Gallery】Info


NOISEASSISTプラグイン

CL-16
8-Series専用の有償プラグインNOISEASSISTは、マイクロフォンが収音したオーディオ信号に含まれるバックグラウンドノイズをデジタル・プロセッシング処理により低減します。

NoiseAssistプラグイン FAQ (PDF)

6-Series レコーダー内蔵ミキサー

688664

664ミキサーと688ミキサーは生産完了しました。
664

重要なお知らせ
Firmware V4.60以前で664の入力を”aes3″に設定すると、XLR入力コネクターに間違ってDC10Vが出力されて相互機器にハード的な障害が発生する恐れがあります。対策されたfirmware V4.61にアップデートして664を御利用下さい。


CL12, CL-6 (option for 6-Series)

6-Series用フェーダーオプションのCL-6, CL-12 は生産完了しました。


633

633マイクロフォン入力3系統、ライン入力3系統、ミキシングバスを4系統持ち、CFカードとSDカードに録音できる10トラックレコーダーを内蔵したポータブルミキサーです。633用オーディオ・バッグは、純正のCS-633 以外に、K-TekのStingrayオーディオ・バッグ KSTGS と KSTGJ も取り揃えております。最新firmwareはV4.61です。
Info


552

552552はフルアナログ回路で設計された5チャンネルオーディオミキサーです。カメラやレコーダーへデジタル信号を送るためのAES/EBU出力回路を備えます。また、SDカード(※)へWAV形式またはMP3形式で2トラック録音することができます。
※552はSD,SDHCカード対応製品です。SDXC(64GB以上)には対応していません。Info


SAM-64SD / SAM-128SD / SAM-32CF (Accessories)

media
純正アクセサリーのSDカードとCFカードは、Sound Devicesレコーダーに最適化されており、メーカー動作認証リスト(Approved Media List)に登録されている推奨メディアです。容量の異なる2種類のSDカードSAM-64SDSAM-128SDと、CFカードのSAM-32CFを御用意しております。(パッケージ写真

[お知らせ]
認証メディアリストに記載されている非推奨(Unapproved)メディアは、動作に支障がある恐れがあるので御利用をお控えください。

オーディオレコーダー

MADI/Danteオーディオレコーダー

970

970970レコーダー新規販売受付を終了しました。
(メーカー純正のSSD記録メディア “PIX-SSD7″がディスコンとなった為)

[Approved Media List for 970]
Info


MixPre II Series

MixPre-3 II , MixPre-6 II , MixPre-10 II

MixPre3MixPre6MixPre10T

MixPre2-trioMixPre IIシリーズは、SDカードに16/24/32-bit floatingで録音でき、USB-Cポートをコンピュータに接続して、WAVファイル転送やオーディオインターフェースとして利用できます。各種有償Plugins(バックグラウンド・ノイズを抑制するNoiseAssist、VRレコーディングのAMBISONICS、オートミキサーのMix Assist、楽曲制作のMUSICIAN)で機能を拡張できます。最新firmwareはV7.10です。【Gallery】
Info


7 Series Recorder

[お知らせ]
702T788T-SSD7シリーズレコーダー(788T, 744T, 702Tなど)と、関連するアクセサリー類(CL-8, CL-9を含む7シリーズ用周辺機器等)は生産完了しました。

小型ミキサー

302ミキサー、  MixPre-Dミキサー

MixPre-D302
[お知らせ]
302、MixPre-D は生産完了しました。

オーディオツール

MM-1

MM-1シングルチャンネルのマイクプリアンプです。マイクロフォン・ゲインはロータリースイッチ式なので、収音中に音声レベルが変わることはありません。外部機器をモニターするためのモニターインプット回路があります。

お知らせ
メーカー純正のAC電源アダプター”PIX-E PSU”はディスコンになりました。
Info


MP-1

MP-1シングルチャンネルのマイクプリアンプです。マイクロフォン・ゲインはロータリースイッチ式なので、収音中に音声レベルが変わることはありません。


HX-3

HX-33分配して各ヘッドフォン出力レベルを個々に調整することができるヘッドフォンアンプで、ミキサー出力のXLRコネクターを直接HX-3に接続して御利用いただけます。

お知らせ
メーカー純正のAC電源アダプター”PIX-E PSU”はディスコンになりました。
Info


USBPre2

USBPre2コンピュータのUSBポートに接続して利用するオーディオインターフェースです。最高192kHz/24bitの解像度を持つAD/DAコンバータを持ち、収録音とPC再生音のミキシング調整を行いながらヘッドフォンでモニターできます。


Video Devices
Sound Devices社の映像関連のブランドVIDEO DEVICESの全製品は生産完了しました。
(生産完了した主な製品型番:PIX-E7, PIX-E5, PIX 240i, PIX 260i, PIX 270i)


[重要なお知らせ]
PIX270i、970用のApproved Media “PIX-SSD7”) は、PIX240iで使用できません。
(Sound Devices社からPIX240iのApproved Mediaに関する情報は現在ありません。)

Sell Sheet

SCORPIO
  Accessories for SCORPIO
888オーディオミキサー
  Accessories for 888
833オーディオミキサー
  Accessories for 833
CL-16 SellSheet(PDF)
SL-6(688、Scorpio用ワイヤレスレシーバースロットオプション)
SL-2(8-Series用ワイヤレスレシーバースロットオプション)
664 オーディオミキサー
633 オーディオミキサー
552 オーディオミキサー
970 オーディオレコーダー
USBPre2 オーディオインターフェース
MixPre-3/6/10 II レコーダー
MM-1、MP-1 マイクプリアンプ

PDF資料

8-Series
 8-Seriesの特徴
 比較:Scorpio/888/833/788T
 8-Seriesの操作に関するTIP
 CL-16 FAQ
 NoiseAssistプラグイン FAQ
 NoiseAssistをやさしく説明
 SL-6マウント用SL-Riserの組付
 Firmwareアップデート手順
 FW V7.00について
MixPre-Series
 Firmwareアップデート手順
 MixPre II よくある質問 (FAQ)
 比較:MixPre V5.01 機能
 MixPre:大きいAAバッテリー
 MixPre:AAバッテリー駆動時間
その他
 比較:552/633/664/688
 552ミキサーレコーダーのトラック数
 552_クィックガイド
 CL-12が認識されない時
 WAVファイルのPoly形式とMono形式
 Timecodeモードと設定
 保証期間
white

Video Archive

JapaneseCold Bootpower_offTrim-Gain

552 MixerSVEN(552)blankblank

Mix-AssistUSBPre2664-Intro633

Dugan-mixer688withSL-6SL-6_mattWingman App

MixPre-10TBasic ModeAdvanced ModeMixPre-3M,6M

MixPre-10MMixPre-10MMusic_PluginAmbisonics

IconIconIconIcon

Wingman and MixPreWhich_MixPrenanoKONTROL32-bit float

MixPre_V5.01MixPre IIMixPre2MixPre2blank

8-Series_arming8-Series_Post_Roll8-Series_XL-AES8-Series_4GB_file

8-Series_mtP8-Series_micL8-Series_menu8-Series_hp

mixpre_new_projmixpre_hp_presetmixpre_tr_armmixpre_trim_fader

Noise Suppression PluginInstalling NoiseAssistNoiseAssist(sound only)NoiseAssist

8-Series_hpSD-RemoteAuto-Mix_OnOffSticky-Notes

Poly-Wavx-keyssd-remote(v7)SL-2_overview

Video Archive (日本テックトラスト制作)

CL-16(1)8-Series_hpCL-16(2)8-Series(1)CL-16(2)8-Series(2)

blankblankblankblank


Reccomend Bug